ISIDのSAP ERPビジネスへの取り組み

ISIDは独立系のSIベンダーとして、SAP ERPを中心に様々なERPパッケージを導入して参りました。
SAP ERPは1995年より取り扱いを開始、蓄積されたノウハウをベースに、上流コンサルティングから導入、導入後の保守まで一貫してサービスをご提供しております。以下は近年における主要イベントの抜粋になります。

ISIDは、SAP S/4HANAへの移行を強力に推進します

SAP S/4HANAへの移行検討にあたり、以下のようなお悩みをよく耳にします。

よくある課題

  • SAP ECC6.0のサポート期限が延長されたけど、結局、いつまでに対応しないといけないの? 何から取り組めばいいの?
  • 移行方法は、Greenfield(リビルド)とBrownfield(コンバージョン)は、どちらが最適? 選択データ移行って何ができるの?
  • 移行費用はいくらくらいかかるの?
  • 適切なコンバージョンSTEPとは? 具体的に何をすればいいの? ……, etc.

ISIDは、これらのお悩みを解決すべく、お客様のSAP S/4HANA移行を強力に推進するツール&サービスをご提供します。

ISIDがご提供するバリュー

2027年に向けて、コストを抑え、計画通りに、安定したSAP S/4HANA移行を実現します。

ツールを活用した
コストダウンの実現
SAP S/4HANA移行の負荷を軽減
SAP ERPの利用状況を全自動で分析し、移行時に影響のあるアドオンだけに移行作業を絞り込みサポート
SAP ERP移行作業をスリム化しコスト削減
SAP ERP内の利用アドオンをSAP ERPから切り出し、開発・保守費用を削減
ノウハウを活用して
品質を高める
マンパワーに依らない高品質な分析
属人化を排除した専用クラウドサービスを活用しSAP ERPシステムを分析
Best Practiceによる品質向上
100社以上で利用実績のあるSAP ERP BIテンプレートを保有
計画通りの
プロジェクト遂行
手戻りの無いスムーズな移行・導入を実現
SAP S/4HANA移行に必要なタスクを抜けもれなく一覧化
プロジェクトの可視化によりリスク低減
クラウドサービスを活用してプロジェクト進捗を一括管理

課題から探す

SAPは基幹システムシェア世界No1のERPパッケージです。
ISIDは、お客様のSAPに関する様々な課題を解決する豊富なソリューションをご提供します。

SAP S/4HANAへの移行をご検討のお客様へ

主なサービス

「SAP S/4HANA移行トータル支援サービス」は、お客さまのご検討状況に合わせた3つメニューをご用意しております。

すべてのサービスにおいてPanayaを活用することで、SAPシステムのご利用状況や移行に伴う影響度を48時間で自動解析、プロジェクト期間の短縮・リスク低減・コスト削減を実現します。また、本サービスはSAPパートナー・パッケージ・ソリューションの承認を取得しており、お客さまのデジタルトランスフォーメーションをリードし、ビジネス変革を促進します。

ISIDは日本国内No.1のPanaya 販売代理店です

ISIDは2009年以来、Panayaの日本国内No.1の販売代理店として、SAPユーザーおよびSAPパートナーに対してサービス&技術サポートを提供しております。

日本国内のプロジェクトにおいて累計300以上のSAPインスタンスを解析した圧倒的な実績
弊社実施のSAPアップグレード案件では、トレーニングを実施し、お客様自身がPanayaをご活用
アーリーアダプターであり国内No.1のリセラーとしてPanaya活用ノウハウを集中管理
運用・保守内のプロジェクトにおいても活用し、テスト工数の大幅削減を実現
専任体制による技術サポートを実施、同チームにてコンバージョンプロジェクトにも対応

SAP ERPデータ利活用をご検討のお客様へ

主なサービス

SAP ERP及びSAP S/4HANA各モジュール群に最適なデータ抽出からレポート作成までを取り揃えているBIテンプレートです。また、経営モニタリングや生産業務の分析に特化したオプションも用意しており、SAP ERPデータの活用の幅が広がります。

なお、データ抽出テンプレートはあらゆるBI製品との連携を容易に実現し、他のETL製品と比較して、比較の余地がないほど製品の優位性があります。

ISIDが開発したSAP ERP専用のBIソリューション

BusinessSPECTREは、ISIDが開発したSAP ERP専用のユーザフリーで利用可能なBIソリューションです。2006年に販売開始して以来、140を超える企業へ導入しております。経営層・経理部門から業務部門まで、同一粒度でのデータ分析・データ利活用を実現します。

SAP特殊データを自動変換し、SAP画面と同じ形式でデータ抽出が可能
差分データ転送機能に加え、SAP変更文書機能を用いた差分抽出によるスムーズな連携を実現
SAPデータ抽出から、転送フロー定義、外部DWHの構造生成まですべてノンプログラミングで実現
BusinessSPECTREテンプレートによる早期構築を実現
SAP認定のSAPシステム連携製品であり、導入実績140社以上

SAPシステムの利用継続/安定利用を目指しているお客様へ

主なサービス

SAP S/4HANAへの移行をスムーズに実施するうえで、柔軟性の高いクラウドにあらかじめ移行しておくことで、移行の負荷を削減することが可能です。また、2026年以降もSAP ECC6.0をご利用いただく上で、EhPの最新化が必須です。ISIDは、お客様のご検討状況にあわせて、次の2つのサービスをご用意しております。

すべてのサービスにおいてPanayaを活用することで、SAPシステムのご利用状況や移行に伴う影響度を48時間で自動解析、プロジェクト期間の短縮・リスク低減・コスト削減を実現します。