JSUG Conference 2021 ONLINE

日程:2021年12月03日(金) 2022年1月31日(月)

平素よりJSUG活動へのご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。
本年も JSUG Conference 2021を12月に開催いたします。

2021年、JSUGが揚げたテーマは、
「我々が今立っているのは歴史の転換点、変化を愉しみ、自らの意思と力で未来を創ることに共に挑戦しよう!」です。

昨年同様、 12月3日から1月31日の約2か月のオンラインでの開催となります。
今年度は、キーノート・ユーザー事例・セッションをオンデマンド配信にて開催予定です。

オンライン開催のメリットである、地理的、時間的、会場キャパの制約がなくなることで、より多くのJSUG会員の皆様がコンテンツに触れる場を提供できると考えております。
事前登録を受け付けておりますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

<開催概要>
■開催期間:2021年12月3日(金)~ 2022年1月31日(月)
■会場:オンライン開催 =ランディングページはこちら
■対象:全てのJSUG会員、JSUG加入を検討中の方(JSUG会員でない方でも体験参加可能)
■主催:ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)
■参加費:無料
■参加予定団体・プログラム
・キーノートセッション
・Next Leaders Exchange
・事例セッション

ISIDサポーターセッション概要

  • セッションテーマ:S/4HANAへの道
  • タイトル:拝啓、S/4HANAユーザー様へ 5年ごとのバージョンアップの乗り切り方
  • 概要:
    SAP S/4HANA移行後のバージョンアップ、正直なにをすればよいのか、どれくらい費用がかかるのか、ご存知ですか?
    ISIDはPanayaを駆使し、PJリスク軽減、コスト最適化を実現します。
  • 講演者:
    株式会社電通国際情報サービス
    エンタープライズIT事業部 EITコンサルティング1部
    清田 憲史

お申し込み

以下のボタンをクリックし、JSUG Conference 2021専用ランディングページよりご登録ください。